よくあるお問い合わせ


一般的なお問い合わせ

その製造方法です。自動化されたゴルフシャフトの製造プロセスを作り上げました。その方法は、さらなる正確さと、パフォーマンスの高い製品をゴルファーに提供することができるのです。

弊社の技術によって、いつも完全に一貫したゴルフシャフトを作り出すことができるようになりました。TPTシャフトを購入すれば、ゴルファーはフィッティングでの感覚とパフォーマンスが全く同じだと感じるでしょう。

ゴルファーたちが TPTゴルフシャフトを的確にフィッティングすれば、軸方向に一貫性のあるデザインなので、スウィートスポットに多く当てることができます。この一定のインパクトと最適な反りのプロファイルのコンビネーションが距離を大幅に伸ばし、方向性が良くなるのです。

世界中のフィッティングで、TPTゴルフシャフトは、ゴルファーがさらなるヘッドスピードとボールスピードを増すと証明されています。

すべてのシャフトモデルは、同じ値段で販売しています。TPTゴルフシャフトは、世界中で販売されており、国によって値段は変わります。

弊社ではプロへは、無償で供給はしていないので、彼らの名前をプロモーションに使うことはいたしません。
ただ、言えるとするならばTPTゴルフシャフトは、主たるチャンピオンシップでの優勝者そして名だたる世界のベストゴルファー達が、世界中の7つの異なるプロツアーで勝利を勝ち取っています。

TPTゴルフ プロツアー優勝14回

2019

  • July 14: Osprey Valley Open (PGA Tour Canada)
  • June 30: Dunlop Srixon Fukushima Open (Japan Golf Tour)
  • June 9: BMW Charity Pro-Am (Korn Ferry Tour)
  • June 2:Bayview Place DCBank Open (PGA Tour Canada)
  • April 7: ANA Inspiration (Women’s Major Championship, LPGA Tour)
  • March 24: Bank of Hope Founders Cup (LPGA Tour)
  • 1月28日 Dubai Desert クラシック (Europian ツアー)

2018

  • 11月11日 Charles Schwabカップ (Champions ツアー)
  • 11月4日 Shriners Hospital for Children オープン (PGA ツアー)
  • 9月16日  All for Your チャンピオンシップ (KLPGA)
  • 9月16日  All for Your チャンピオンシップ (KLPGA)
  • 9月3日 Dell Technologies チャンピオンシップ (PGA ツアー, FedExCupプレーオフ)
  • 8月26日 Northern Trust オープン (PGA ツアー、 FedExCup プレーオフ)
  • August 13: U.S. Women’s Amateur Championship
  • 7月22日 Century 21 Ladies ゴルフトーナメント (JLPGA)
  • 5月6日 Wells Fargoチャンピオンシップ (PGA ツアー)
  • 3月11日 Toshiba クラシック (Champions ツアー)
  • 1月29日 Farmers Insurance オープン (PGA ツアー)

2017 年

  • 12月17日 Indonesian マスターズ(Asian ツアー)
  • 11月5日  Turkish Airlines オープン (ヨーロピアンツアー)
  • 10月29日 WGC-HSBC チャンピオンズ (World Golf Championships)

TPTゴルフシャフトは、オンラインでは販売致しておりません。TPTゴルフシャフトの最適なパフォーマンスは、適切にフィッティングすることが重要になります。
フィッティング後には、予想していたものとは異なるベストなシャフトを見つけることが多くあります。
TPTゴルフシャフトは、200を超える世界中の公認フィッターのネットワークから購入していただけます。

技術に関する質問

THIN -PLY テクノロジーとは、信じられないほど薄い精密なカーボンファイバープリプレグを素材とする製造プロセスです。
弊社では、平方メートルあたり15グラムという軽さのプリプレグを製造しています。その素材は、人間の髪の毛より4倍薄く、一枚の紙の四分の一の軽さです。

”THIN -PLY 巻き付け方式”とは、特許出願中の製造方法で、弊社のプリプレグが正確な位置と方位に位置づけて、シャフトの最適なパフォーマンスを作り出すことができます。さらにこの自動製造システムは、デザインを忠実に再現することができ、何度作っても一貫性のあるシャフトを作り出せます。

弊社の親会社であるノースTHIN -PLY テクノロジー(以下NTPT)は、スイスベースのテクノロジーとコンポジットの会社です。アメリカズカップやF1レースでのパフォーマンス強化応用開発の実績があります。
記録破りの太陽エネルギーを動力源とする”ソーラーインパルス”の大飛行はNTPT製品が大きく貢献しています。
また高級時計のリシャールミルのケースも、弊社が製作しました。
弊社は4年前に、新たな挑戦の場を探していました。その際、ゴルフ業界に可能性を見出したのです。
最初は、良質のシャフト材料の卸売業者を考えましたが、弊社の材料は、高級すぎると言われました。
その時、私達は「ゴルフシャフトの未来」を作る好機が訪れたと気づいたのです。
それ以来、製品に至るまで、最初にNTPTが開発し成功したテクノロジーとゴルフシャフトの明確な改革を組み合わせるゼロからの取り組みで、新しいシャフトの製造方法を建てあげました。

弊社のシャフトには最良のカーボンファイバーを使っています。独自の樹脂系とカーボンファイバーを混ぜ合わせ、最良質のプリプレグを作ります。

それぞれのシャフトデザインに高弾性もしくは超高弾性PANファイバーが含まれています。

よくある質問

弊社が販売している一番重いシャフトは、69g(15MKP-MT-SW)で、一番軽いシャフトは、52g(19 LKP-MT-SW)です。
弊社のゴールは、世界中で最も高いパフォーマンスのできるゴルフシャフトをデザインすることです。
弊社の重量幅は、初心者からPGAツアープレーヤーといったすべてのゴルファーに、フィットすると証明されています。

弊社のテクノロジーでは、ゴルフシャフトの硬さと安定性があるため、重さをデザインに加える必要がないのです。

TPTゴルフシャフトの特性としては、特定のトルク値とキックポイントを考え設計されています。
弊社のブルーレンジシャフトが、Mid トルク(MT)と考えています。2018年、弊社は始めてロートルク
(LT)シャフトである15LKP-LTを発売しましたが、それはエクステンデッドブルーレンジです。
覚えておいていただきたいのは、ゴルフシャフトのトルクの計測基準はありません。
弊社の方法はクランプを含む、シャフトの先端から1インチの場所を固定してシャフト全体のトルクを計測します。

弊社のシャフトは、カウンターバランスにはなっていません。バランスポイントは、シャフトの先端から46%のところに位置します。

必要はありません。弊社の自動製造方法は、超一貫性があり、継ぎ目のないシャフトを作り出せます。ですので、どのような方向からも、パフォーマンスの差異はありません。業界でも最も商品誤差がないゴルフシャフト製品にプライドをもっています。

TPTゴルフシャフトには、2つの異なるキックポイントを持つシャフトがあります。

  • LKP(先調子):LKPは、先調子のシャフトだが、シャフト先端が安定した設計となっています。
  • MKP(中調子):MKPは、元調子を好み最適な弾道を求めるゴルファーに合っています。

感覚を判断するには難しいですが、多くのゴルファーたちはTPTゴルフシャフトは、がっしりしていて安定感があると伝えています。

弊社の商標登録中の製造方法が、弊社のシャフトのユニークな感覚を作り出すのです。

TPTゴルフシャフトは、ドライバーとフェアウェイウッドの両オプションがあります。弊社シャフトのラインナップは、全体的な知識のある弊社公認フィッターが、ドライバーとフェアウェイウッド両方のフィッティングを提供いたします。

先端カットは、フェアウェイウッドのオプションです。(最大0.5インチ先端カットできます。)しかし、大多数のツアー選手は、TPTのゴルフシャフトを使用する際は、先端カットの必要無く使用し、最適なパフォーマンスを発揮します。

プロツアーでゴルファー達が使っているTPTプロトタイプのシャフトの違いは何ですか?
私達は、常にデザインの向上と最高のパフォーマンスをゴルファーに提供することに関心があります。

そのひとつの方法として、PGAツアーや他のプロツアーでテストし、新しいプロトタイプを検証するプロセスに入ります。プロゴルフツアーで使われたすべてのTPTゴルフシャフトは、世界中で弊社公認フィッターが販売しているシャフトの全く同じ素材とテクノロジーで作られています。もし成功すれば、TPTは公認フィッターを通してゴルファーにこれらのプロトタイプを使用可能にします。

弊社は、アイアンシャフト、フェアウェイウッドシャフト、ハイブリッドシャフトといった様々な新しいプロトタイプに挑戦しつづけています。一度このシャフトが弊社の技術者によって完成され、プロツアーで実証されれば、公認フィッターのネットワークを通して手に入れることは可能になるでしょう。